特優賃・URの違い

 特優賃 (格安◎)
大阪府や大阪市など、自治体が家賃に補助金を交付する賃貸住宅です。
ここが○

  • 礼金・仲介手数料なし
  • 家賃に補助金あり
  • 築年数が新しい(平成10年前後中心)
ここが×

  • 補助期間が限定される
  • 申請手続き等が難しい
  • 一般賃貸住宅と比べ、物件数が少ない
特優賃と一般賃貸住宅の家賃比較特優賃と一般賃貸住宅の初期費用比較
さらに
詳しく
 UR賃貸住宅 (手軽さ◎)
旧称公団住宅。都市再生機構が業務を引き継いで運営しています。
ここが○

  • 礼金・仲介手数料なし
  • 敷金分割可能
  • 連帯保証人不要
  • 部屋数が多く選びやすい
ここが×

  • 室内のリフォームに当たり外れがある
さらに
詳しく
 公社賃貸住宅 (立地◎)
住宅供給公社が管理する、特優賃とは違った公共賃貸住宅です。
ここが○

  • 礼金・仲介手数料なし
  • 手続きかんたん
  • 立地条件の良い物件あり
  • 特に新しい物件あり
ここが×

  • リビングが狭い間取りが多い
  • 物件数が少ない
  • 人気物件は空き待ちが多い
さらに
詳しく
 用途廃止物件 (物件◎)
期間満了等により、特優賃制度から外れたマンションです。
ここが○

  • 特優賃の手続き不要
  • 元特優賃だからハイグレード
  • 相場より割安な物件が多い
ここが×

  • 礼金・仲介手数料が必要
  • 用途廃止した物件なので新築はない
さらに
詳しく