寒波

2016/10/21

こんにちは。
特優賃インフォメーションの稗田です。

先日、全国的な寒波の影響があるとの事だったので、
管理物件の空室に設置してある、給湯器の水抜きに行ってきました。

メーターボックス等で囲まれている分にはまだ大丈夫なのですが、
バルコニーに設置してある給湯器は寒さと風にさらされているので給水管が凍る可能性があります。

凍ると給水管が破裂して給湯器が故障してしまうのです。

なので、水を抜いてしまえば凍ることがなくなるので急いで行ってきました。

いくつかのマンションを周り、給湯器への水栓を止め、水抜きをする。

何度かした事があったので、そんなに難しいことではありません。

マンションを周り、最後の部屋に到着。

水栓を止めようとしたのですが、硬くて回らす、すでに済んでいるだろうと思いましたが、
念のため、水が残っていないかチェックも合わせて水抜き用のネジを外しました。

すると、

「ドバーッ」

と噴水のように水が!!(゚∇゚ ;)エッ!?

油断しました。
水栓が止まっていたのではなく、硬くなっていただけでした。

慌てて水道の元栓を閉め、なんとか水は止まりましたが、バルコニーと私は水浸しに・・・・

寒い中、風邪をひかなくてよかった~

-