考え中・・・

2016/10/17

こんにちは!末弘です。

最近は天気の悪い日が多いですねー

最近はなにかしらで毎日びしょびしょになってる気がします。
そのせいでなかなかブログのネタが出てきません・・・(^=^)

このブログは特に決まりごとなどはないようですので

今回はバレないことを祈りつつ自己満足の記事を書いてみます。

最近「ドルトムントはなぜ強いのか?」てことをよく考えてます。

ドルトムントてなに?とかは自己満足の記事なので
説明ははしょります。ググって下さい。

少し前まではドルトムントて破産寸前のクラブてイメージだったのですが、08-09シーズンにクロップが就任してからは
欧州の舞台でもよく名前がでてきます。
あまりビッグネームがいない選手層・ビッグクラブにスター選手を引き抜かれても最近常にブンデスの上位にいます。

少し前までのサッカーはバルサの「ポゼッションサッカー」というスタイルが流行っていました。

常に自分たちがボールを持っていれば負けることはないという
ドルトムントはその真逆です「ゲーゲンプレス」といわれ
ボールを奪った瞬間に始まる攻撃のスイッチがチーム全体に
一気に連動して入りゴール前まで行くことです。

高い位置でボールを奪えるほどよりチャンスになると。
支配率も常に低く、たまにわざとボールを敵に渡すことも。
なんて斬新!!

サッカーてビッグネームがたくさんいるから強いって訳じゃないと結果で証明してます。

だからサッカーておもしろいっ!!

弊社も不動産界のビッグネームがいる訳ではありませんが
引き続きがんばります!!

-