お家探しの優先順位

2016/10/16

はじめまして!特優賃インフォメーションの清水と申します。

現在は特優賃のご紹介を中心とした業務に携わっておりますが、
もともと不動産の売買仲介からスタートして、
建売や不動産管理なども経験しております。

その為、色々な視点から不動産についてのアドバイスができると思いますので、
新婚の方からファミリーの方まで、
賃貸から売買、管理までご相談いただけるように対応させていただいております。

最近は新婚の方や結婚予定の方のご相談が非常に多くなってきてますが、
何を基準にお部屋探しすればよいかも、決まっていないお客様もご来店されます。

住まい探しのポイントとしては、

家賃、場所、物件の内容(構造、広さ、間取り、築年数、設備)が有ります。

では優先順位はどうでしょうか。

これは人それぞれです。

家賃は高くても駅近の良い物件に住みたい。
(物件の内容、場所)

とにかく家族が多いので、安くて広い場所に移りたい。
(物件の広さ、家賃)

子供の学校区が変われない。
(場所)

新婚であまり家賃の高いところは無理なのでとにかく安い物件。
(家賃)

仕事の帰りが遅いので、勤務先への通勤が楽な物件にしたい。
(場所)

趣味を優先するので、車やバイクスペースを確保したい
(物件の内容)

と千差万別です。

特に新婚さんの場合は、初めてお部屋を借りる方も多く、
お二人で住みたい場所が正反対の場所だったりすることも事も有ります。

まず、家探しの優先順位を決めれば、早く良い物件にめぐり会えますし、
良い物件を見逃さずにお申込みできます。

是非皆様の希望を箇条書きにして、1.2.3....と番号をつけてみてください。
あなたにピッタリの物件が自然と出てきますよ!!

-